PayPayアプリ内でPCR検査キットが購入可能に--ヘルスケアアプリ「HELPO」と連携

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 PayPayは7月27日、同社のQR決済アプリ「PayPay」内から、唾液PCR検査キットを購入できるサービスを一部地域のユーザー向けに提供開始した。

検査にはPayPayアプリに加え、HELPOアプリも必要となる
検査にはPayPayアプリに加え、HELPOアプリも必要となる

 サービスは、提携の医療機関のある北海道、茨城県、栃木県、東京都、神奈川県、福岡県に居住するユーザーが対象。それ以外の地域に住む(沖縄や離島を除く)ユーザーも申し込みはできるが、「陽性疑い」の結果が出た場合に相談できる医療機関を事前に確認しておく必要がある。

 ソフトバンクグループのヘルスケアテクノロジーが提供するヘルスケアアプリ「HELPO」と連携したもので、購入申し込みまでをPayPay、検査申し込みから結果受領までをHELPOのアプリで行なう。

 価格は1人分が6050円(税込)。最大5人用のパック(1万9800円)が購入でき、人数によって割安になる。いずれも返送料が別途必要になる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]