アマゾンのベゾスCEOの元妻マッケンジー・スコット氏、約3000億円を慈善団体に寄付

Erin Carson (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年06月17日 10時58分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazonの最高経営責任者(CEO)Jeff Bezos氏の元妻MacKenzie Scott氏が、新たに慈善団体に巨額の寄付をした。

Jeff Bezos氏とMacKenzie Scott氏
提供:Getty Images

 同氏は米国時間6月15日、Mediumの記事の中で、約27億4000万ドル(約3000億円)を286の団体に寄付したことを明らかにした。自身とアドバイザーのチームによる、「変化を必要とするシステムによって実現した富を寄付する試み」について語った。

 寄付の対象となったのは、高等教育、芸術と文化、人種差別や宗教的差別の問題など、さまざまな活動に携わる団体だ。

 同氏は2020年7月に、黒人、LGBTQ、公衆衛生に携わる団体に17億ドル(約1800億円)、12月には約4カ月でおよそ40億ドル(約4400億円)を寄付している。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]