富士フイルムのサーバーに不正アクセスの疑い--ランサムウェア攻撃か

山川晶之 (編集部)2021年06月03日 08時42分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士フイルムは6月2日、同社が利用するサーバーに対し、外部から不正アクセスを受けた可能性があると発表した。

 同社によると、6月1日深夜にランサムウェアによる攻撃があった可能性を認識。その後、影響を受けた可能性のあるサーバーとPCを停止したほか、ネットワークを遮断し、外部との通信を停止している。

 富士フイルムでは現在、被害の内容や影響範囲の特定など、調査を進めているという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]