logo

シャオミ、1億画素カメラ搭載「Redmi Note 10 Pro」発売--税込3万4800円

山川晶之 (編集部)2021年04月16日 17時25分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャオミは4月16日、ミドルレンジの4Gスマートフォン「Redmi Note 10 Pro」を国内で販売開始した。同モデルは3月31日に発表されたもので、一部MVNOやEC、量販店などで購入可能。市場想定売価は、税込3万4800円。

キャプション

 ディスプレイは、リフレッシュレート120Hzに対応した6.67インチのAMOLEDパネル(フルHD+)を採用。ゲームなどシビアなタッチ操作に応える240Hzのタッチサンプリングレートを実現。SoCは、Qualcomm Snapdragon 732Gを採用し、RAMは6GB(LPDDR4X)、ストレージは128GB(UFS 2.2)を搭載する。なお、4Gスマートフォンとなっており、5G通信には対応しない。

 メインカメラには、サムスン製の1億800万画素イメージセンサーを採用。9つのピクセルを1つに統合する9-in-1ピクセルビニング技術やデュアルネイティブISOを採用。高ダイナミックレンジに加え、暗所での鮮明な撮影を実現している。また、800万画素の超広角カメラ、500万画素の望遠接写カメラ、200万画素の深度センサーを含む4眼仕様で、1600万画素のインカメラも搭載。RAWマルチフレームアルゴリズムを使った「ナイトモード2.0」にも対応する。

キャプション

 動画撮影は、4K/30fps、1080p/30〜60fpsでの撮影に対応。さらに、「プロモード」「テレマクロ」と2種類のタイムラプス動画を記録できるほか、写真や動画内に複数の同じ被写体を取り込める「フォトクローン」と「ビデオクローン」、フロントカメラとリアカメラを同時に記録する「デュアルビデオ」、 長時間露光モードなどを搭載する。

 ボディの側面には、アーク型の指紋認証センサーを内蔵。バッテリーは5020mAh、33Wの急速充電をサポート。デュアルSIM(DSDS/DSDV)にも対応する。カラーは、オニキスグレー、グレイシャーブルー、グラディエントブロンズの3色。サイズは、164mm×76.5mm×8.1mmで、重さは約193g。

 取り扱うMVNOは、イオンリテール、インターネットイニシアティブ(IIJ)、NTTレゾナント(goo Simseller)、ビッグローブ。ECでは、アマゾンジャパン、NTTぷらら(ひかりTVショッピング)、SB C&S、ムラウチドットコム。量販店は、エディオン、コジマ、上新電気、ソフマップ、ノジマ、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ。

キャプション

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]