logo

専用アプリでスキャンも可能に--キングジム、A6サイズの電子メモパッド「ブギーボード」

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キングジムは、電子メモパッド「Boogie Board」の新サイズとして、手帳と一緒に持ち歩きやすいA6サイズ(BB-14)を1月20日に販売開始する。販売価格は3200円(税別)。<

 本体カラーは、キイロ、ミドリ、ネイビー、クロ、シロの5色がラインアップする。


 Boogie Boardは、付属のスタイラス(描画用のペン)や爪などで、液晶画面に直接書き込みができ、ボタン1つで消去ができる電子メモパッド。紙に文字を書くような滑らかな書き心地を特徴としている。


 今回発売するA6サイズ(BB-14)は、一般的なA6サイズの手帳と一緒に持ち歩けるコンパクトなモデル。画面サイズは約6インチ、重量は約75gと小型軽量で、リチウムコイン電池1個(交換可能)で約3万回の書き換えが可能。本体の外形寸法(約)は、幅105mm×高さ148mm×奥行き5.5mm。


 本体裏面にはマグネットが内蔵されており、金属製の壁やデスク、冷蔵庫などに貼り付けて使用できる。さらに、裏面には定規のデザインがレーザー刻印されており、14cm以下のちょっとした物のサイズを測ったり、直線を引いたりすることにも活用できる。

 


 同社によると、Boogie Boardに書いた内容を保存したいという声があったことから、Boogie Board専用アプリ「Boogie Board SCAN」(iOS/Android)を無料で公開する。

 Boogie Board SCANでは、Boogie Boardに書いた内容をスキャンし、画像データとして保存可能。編集にも対応し、色を付けたりテキストを加えたりできる。また、データ化した画像はフォルダで管理できるほか、共有も可能だという。


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]