Thirdverse、VR剣戟アクション「ソード・オブ・ガルガンチュア」のPS VR版を発売

佐藤和也 (編集部)2020年12月09日 18時10分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Thirdverseは12月9日、VRマルチプレイ剣戟アクションゲーム「ソード・オブ・ガルガンチュア」のPlayStation VR版を発売した。価格は2970円(税込)。なお、プレイするにはPlayStation Moveが2本必要となっている。

 ソード・オブ・ガルガンチュアは、VRで構築された巨大空間の中で、巨人ガルガンチュアやその軍団と戦う、リアリティのある剣戟をテーマにしたVR剣戟アクションゲーム。自分の身体の動きがそのままバーチャル空間へと反映され、敵の剣をタイミングよく弾き返したり、一瞬の素早い動きで敵の隙をついて攻撃したりすることができる。オンラインで最大4人で遊ぶことが可能となっているほか、武器や防具の種類も多数用意され、VR初心者から上級者まで楽しめるステージを100以上を用意している。

「ソード・オブ・ガルガンチュア」スクリーンショット
「ソード・オブ・ガルガンチュア」スクリーンショット

(C)2020 Thirdverse, Inc.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]