au、折りたたみスマホ「Galaxy Z Fold2」や「Xperia 5 II」など5Gスマホ6機種を発表 - (page 2)

山川晶之 (編集部)2020年09月25日 14時15分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Galaxy Z Flipに5Gモデル

 Galaxy Z Flip 5Gは、2020年2月に発売した縦型折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Flip」の5Gバージョン。大まかなスペックに差はないものの、SoCをSnapdragon 865 Plusにアップデートした。昔のフィーチャーフォンのようなフリップスタイルで、本体を開くと約6.7インチのDynamic AMOLEDディスプレイが現れる。サブディスプレイとして、通知などを知らせる1.1インチのカバーディスプレイも内蔵する。

 RAMは8GB、ストレージは256GB。カメラは、広角と超広角のデュアルカメラ構成(どちらも約1200万画素)となっている。バッテリーは3300mAh、サイズは開いた状態で約W74×H167×D6.9mm(最厚部7.2mm)、閉じた状態で約W74×H 87×D15.4mm(最厚部17.4mm)、重さは約183gとなる。指紋認証やハイレゾ再生はサポートするものの、防水やおサイフケータイには対応しない。カラーは、ミスティックブロンズ一色となる。

キャプション

ミドルクラスながら充実の性能を誇る「Galaxy A51」

 Galaxy A51は、Snapdragon 765Gを搭載したミドルクラススマートフォン。6.5インチのSuper AMOLEDディスプレイを搭載し、フチがない「Infinity-O Display」仕様となっている。カメラは、4800万画素のメインカメラ、1200万画素の超広角カメラ、500万画素の深度カメラ、500万画素のマクロカメラというクアッドカメラ構成となっている。RAMは6GB、ストレージは128GB(最大1TBのmicroSDスロット対応)と、ミドルクラスとして十分なスペックを誇る。

 バッテリー容量は4500mAh、本体サイズは約W74×H159×D8.8mm(最厚部9.3mm)、重さは約189g。指紋認証、防水、ハイレゾ再生、おサイフケータイに対応する。

キャプション

エントリークラスながらトリプルカメラ搭載「AQUOS sense5G」

 AQUOS sense5Gは、シャープのエントリーシリーズ「AQUOS sense」初の5Gスマートフォン。SoCは、Snapdragon 690を搭載。RAMは4GB、ストレージは64GB。ディスプレイは、約5.8インチのIGZO液晶パネルを採用する。エントリークラスながらも、1200万画素の超広角、1200万画素の広角、800万画素の望遠カメラを内蔵する。

 バッテリー容量は4570mAh、本体サイズは約W71×H148×D8.9mm(暫定値)、重さについては測定中。また、指紋認証、防水、ハイレゾ再生、おサイフケータイなど一通り対応している。

キャプション

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]