logo

LINE、UUUMとパートナー契約締結--タイムラインにオリジナル動画を配信へ

山川晶之 (編集部)2020年08月17日 19時26分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LINEは8月17日、UUUMと包括的クリエイターパートナー契約を締結したと発表した。UUUMがサポートするクリエイターが、LINEのさまざまなサービスでコンテンツを展開。UGCコンテンツの強化を狙う。

 同社では、2020年秋をめどに「LINEタイムライン」にクリエイターやインフルエンサー向けの収益プログラムを導入予定。LINEタイムラインを、最新のコンテンツが提供されるメディアになることを目指す。

 まず第一弾として、はねまりチャンネルや、かわにしみき、タケヤキ翔、北の打ち師達などをはじめとした、UUUMクリエイター30名以上が参画。LINEタイムラインなどにオリジナル動画を投稿するほか、一般ユーザーが投稿したコンテンツの一部のオーガナイザーも務める。

 両社では、すでにライブ配信サービス「LINE LIVE」で連携を開始している。今後は、デジタルトレーディングカード「VVID」など、LINEの各サービスでUUUMクリエイターが活躍する予定という。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]