logo

新機種「Galaxy Note20 Ultra」とみられる画像、サムスンが一時掲載

Carrie Mihalcik (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦 (ガリレオ)2020年07月02日 11時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスンが「Note」シリーズの新機種として「Galaxy Note20 Ultra」を8月5日に発表するとうわさされているが、このスマートフォンとみられる画像が早くも流出した。しかも、画像が掲載されていたのは、ほかでもないサムスンのサイトだ。

提供:Screenshot by CNET
提供:Screenshot by CNET

 Note20 Ultraの本体写真とみられる画像がロシアのサムスン公式サイトに掲載されているのが、現地時間7月1日に発見された(現在は削除済み)。この画像に気づいたのはとあるロシア人ユーチューバーのようで、その後Ishan Agarwal氏やXDA-DevelopersのMax Weinbach氏など、モバイルデバイスのリーク情報で知られる人たちによってオンラインに投稿された。

 この画像はサムスンの別機種「Galaxy Note8」のページに掲載されており、テキストを翻訳したところ、サイト訪問者に新機種の「Note10」をチェックするよう促す内容だった。写っているのは、ゴールドあるいはブロンズ系の本体色の、Note20 Ultraの背面のようだ。また、「Galaxy S20 Ultra」と同じく四角形にレイアウトされたカメラと、スタイラスの「S Pen」も確認できる。

 これまでのうわさでは、サムスンが2020年中に3つのバージョンの「Note20」を発売し、「S20」シリーズと同じようなラインナップ構成にするとされていた。ディスプレイのサイズはNote20が6.4~6.7インチ、「Note20+」が6.9インチで、Note20 Ultraは7インチを超えるというものだ。

 さらにNote20 Ultraは「Snapdragon 865」プロセッサーと120Hzディスプレイを搭載し、5Gに対応すると言われている。

 サムスンにコメントを求めたが、回答は得られていない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]