logo

「988」だけ押せば自殺防止の電話窓口に--米FCCが新規則を採決へ

Alexandra Garrett (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年06月24日 08時55分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米連邦通信委員会(FCC)は、全米の自殺防止とメンタルヘルスのためのホットラインに3桁の電話番号「988」を割り当てる規則の最終案を採決する。FCCのAjit Pai委員長が米国時間6月23日、最終投票を7月16日に行うことを明らかにした。

FCCのロゴ
提供:Igor Golovniov/Getty Images

 「988は命を救うものになる。危機にある米国人を、自殺防止のトレーニングを受けたカウンセラーにつなぐことは、FCCにできる最も重要なことの1つだ」と、同氏はFCCの発表の中で述べた。

 2019年に提案されたこの規則は、すべての電話会社に対し、988への通話をNational Suicide Prevention Lifeline(全米自殺防止ライフライン)に転送することを求めるもの。現在は1-800-273-8255(TALK)でつながるようになっている。この規則が採択されれば、電話会社は2022年7月16日までに移行を完了する必要がある。

 FCCによると、現行の電話番号は移行中も移行後も引き続き利用できるという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]