logo

ツイートの予約投稿が可能に--ブラウザー版Twitterで提供開始

山川晶之 (編集部)2020年05月29日 14時44分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterは5月29日、ツイートの予約投稿機能をウェブブラウザー版で提供開始した。同機能は、2019年11月にテストを開始していたもので、正式に実装されることになる。

キャプション

 この機能は、高機能クライアントであるTweetDeckに搭載されていた「Schedule Tweet」を本家Twitterに導入したもの。使い方としては、通常の投稿画面からツイート内容を入力し、絵文字ボタンの横に出現したスケジュールボタンから日時の指定が可能だ。さらに、予約しているツイートを一覧で確認することもできる。

 なお、現時点ではデスクトップ版、モバイル版ブラウザーのみ利用可能。モバイルスマートフォンアプリにも同様の機能が実装されるかは明言していない。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]