logo

国立科学博物館が3DビューやVR映像を配信へ--自宅から無料で見学

佐藤和也 (編集部)2020年04月23日 18時06分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 国立科学博物館は、4月24日0時から館内展示室の様子を3DビューやVR映像として配信する。国立科学博物館は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休館中となっており、自宅でも楽しめるコンテンツ提供の一環で、特設サイトにて公開される。

3Dビュー+VR映像(国立科学博物館)
3Dビュー+VR映像(国立科学博物館)

 この映像はVR革新機構による協力のもとで制作されたもので、展示室全体を高画質画像で撮影。自宅にいながら、国立科学博物館の中にいるような3DビューやVR映像で、展示鑑賞を楽しめるという。3Dビュー映像はPCもしくはスマートフォンで視聴可能だが、VR映像鑑賞にはVR専用ゴーグルもしくはVRメガネが必要としている。

3Dビュー+VR映像 (国立科学博物館)
3Dビュー+VR映像 (国立科学博物館)
3Dビュー+VR映像 (国立科学博物館)
3Dビュー+VR映像 (国立科学博物館)

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]