logo

コーヒーとパンをセットで--パンサブスクの「パンフォーユー」、ネスレと新コース

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パンフォーユーは2月3日、オフィス向けに冷凍したパンを提供するパンの定期便サービス「オフィス・パンスク」において、ネスレ日本と共同で「ネスカフェ アンバサダー」向け専用コースの提供を開始したと発表した。

キャプション

 料金は、「『オフィス・パンスク』オススメパン 12個セット」が3400円(税別)。「『オフィス・パンスク』オススメパン 20個セット」が税別5000円。

キャプション

 同社が展開する企業向けオフィス・パンスクは、都内を中心に140社が導入している。焼きたてのパンを独自の冷凍技術で冷凍し配送することで、味わいや風味を保ったままオフィスにパンが配送できるのが特徴。

キャプション

 また、冷凍庫から取り出し30秒電子レンジで温めなおすだけで、いつでもおいしいパンが食べられるため、社内カフェや福利厚生として好評だという。

 同社によると近年、「ランチ難民」という言葉が生まれるほど、飲食店の不足や混雑、入居ビルのエレベーター待ち、業務の忙しさなどが障害となり、昼食を取りそびれてしまうビジネスパーソンが増えてきている。

キャプション

 そのような社会背景を踏まえ、オフィスで手軽にコーヒーマシンを設置できるネスカフェ アンバサダー プログラムを展開するネスレ日本と共同でネスカフェ アンバサダー向け専用コースの提供を開始する。

 なお、ネスカフェ アンバサダーのオフィス約30カ所において、2019年11月に行った先行モニターによるオフィス・パンスク体験では、「食べたい時に手軽にパンを食べられるのがうれしい」「おいしいコーヒーとパンは、ほっと一息つくのに良い組み合わせ」「福利厚生として良い」といった声が挙がっていたという。

キャプション

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]