logo

ユニオンテック、⺠間建築業界のいまとこれからを研究する「SUSTINA ConTech総合研究所」設⽴

加納恵 (編集部)2019年12月18日 14時51分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 内装設計⼯事事業「UT SPACE」や建設⼯事マッチングプラットフォーム事業「SUSTINA(サスティナ)」を展開するユニオンテックは12⽉18⽇、⺠間建築業界のいまとこれからを研究する組織「SUSTINA ConTech総合研究所」(ConTech総研)を立ち上げた。様々なプレイヤーと連携し、建設業界の将来について認知を⾼めていく。


 SUSTINAが持つ独⾃のデータベースをいかし、ConTech総研は未来の業界のあり⽅を分析していくとのこと。外部団体や専⾨家と連携し、調査研究と発信に注⼒していく。

 取り組み概要は、建設業(特に、⺠間建築領域)のオープン化に資する調査研究、現状の延⻑線上にある建設業の近未来予測、世界⼀、魅⼒的な建設業ビジョンの構築・発信の大きく分けて3つ。調査研究のレポートや、研究メンバーの取り組みは、ConTech総研のnoteにて報告していく。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]