logo

グーグルのWing、ドローンによる家庭向け商用配達サービスを開始--米国初の取り組み

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Google兄弟会社のWing Aviationは、米国バージニア州でドローンによる市販医薬品などの家庭向け商用配達サービスを開始した。これは、米国で初めての取り組みだという。

米国初のドローンによる家庭向け商用配達サービス(出典:Wing)
米国初のドローンによる家庭向け商用配達サービス(出典:Wing)

 サービスの対象は、バージニア州クリスチャンズバーグに住む消費者。Wingは、この配達サービスを開始するため、2019年4月に米連邦航空局(FAA)から認可を取得し、地元業者と提携するなどの準備を進めてきた。

 使用するドローンは、固定翼機とマルチコプターを組み合わせた形状の飛行機。ホバリングが可能で、荷物を載せたり降ろしたりする際には、荷物を下げるためのワイヤーを上空から伸ばす。Wingは、複数の操縦者が複数の無人航空機(UAV)を同時に監視する体制で、商用サービス提供の認可を受けている。

固定翼機とマルチコプターを組み合わせた形状の飛行機(出典:Wing)
固定翼機とマルチコプターを組み合わせた形状の飛行機(出典:Wing)

 なお、Wingはすでにオーストラリアフィンランドでドローンによる配達サービスを運営中。

取り組みの紹介ビデオ(出典:Wing/YouTube)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]