logo

約20時間の連続再生を実現--新世代チップ搭載の完全ワイヤレスイヤホン「F2」

加納恵 (編集部)2019年05月18日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 メイは、日本発のオリジナルイヤホンブランドFUNOHM(ファノーム)ブランドから、完全ワイヤレスイヤホン「F2」を発表した。新世代Bluetoothチップ「QCC3020」を搭載し、安定した接続を実現する。発売は5月24日から順次。税別価格は9200円になる。

「F2」
「F2」
ブラック、グレー、ホワイトの3色展開
ブラック、グレー、ホワイトの3色展開

 クアルコムの新世代Bluetoothチップ「QCC3020」を搭載し、接続制を大幅に向上。1回の充電で約20時間の連続再生も実現する。

 13mmのダイナミックドライバを備え、専用チューニングにより、原音に忠実でありつつ迫力あるサウンドを再生。オーディオコーデックはSBC、AAC、aptXに対応する。

イヤーピース×5サイズ(SS/S/M/L/LL)、スタビライザーTragus Fit×3サイズ(S/M/L)、充電用二股USBケーブルを付属
イヤーピース×5サイズ(SS/S/M/L/LL)、スタビライザーTragus Fit×3サイズ(S/M/L)、充電用二股USBケーブルを付属

 ユーザーの耳にフィットするように、シリコン製イヤーピースは5サイズ、さらにFUNOHMが特許を取得したスタビライザー「Tragus Fit(トラガスフィット)」は3サイズを同梱。本体はIPX5相当の防水、防汗仕様で、スポーツ時でも使用できるとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]