logo

月額1000円で何度でも修繕OK--住宅メンテナンスアプリ「イエコン」登場

加納恵 (編集部)2018年08月03日 16時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 給湯器やシステムキッチンなどのトラブルは、ほとんどの場合突然起こり、そして、即座の対応が必要になる。住宅に関する日々の困りごとを月額課金制で解決するサービスが、CoLife(コーライフ)から7月31日、住宅メンテナンスアプリ「イエコン(iecon)」として登場した。

住宅メンテナンスアプリ「イエコン(iecon)」
住宅メンテナンスアプリ「イエコン(iecon)」

 イエコンは、月額1000円で、住宅設備の不具合を何度でも修理可能なサービス。アプリから工事やメンテナンスの依頼ができ、施行の日程調整や見積もりまでのやりとりができる。

 マンション、戸建て、中古、新築問わず加入ができ、対象設備の修理を24時間年中無休で受付。回数制限はなく、修理で直らない場合は、新品への設備交換を3~10万円程度値引きして引き受ける。

 住宅の修理、メンテナンスは、実際に修理が生じた時にどこに連絡するのかわからない、住宅の図面が設備機器などの情報が整備されていない、日程調整や見積もりのやりとりが電話やFAXのため煩雑、などの課題を抱えていたとのこと。

 イエコンでは、アイコンをタップしていくだけで、メンテナンスや補修の依頼ができ、見積もりや請求書もアプリ上から確認が可能。換気口、浄水器のフィルタといった住宅備品を購入するECへも案内する。

 今後は、図面、住宅設備、備品情報、取扱説明書、メンテナンス履歴などをデータベースとして蓄積し、AIを活用して分析することで、故障予測や画像解析による見積もり提出などに取り組んでいく。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]