logo

メルペイ、子会社「メルペイコネクト」設立--今後提供するサービスの法人基盤を整備

山川晶之 (編集部)2018年07月13日 12時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 メルカリ子会社のメルペイは7月13日、同社が今後提供するサービスの法人(加盟店)利用基盤の拡大を目的とした子会社「メルペイコネクト」を7月2日に設立したと発表した。

 メルカリでは、金融関連の新規事業を目的とした子会社としてメルペイを設立。フリマアプリ「メルカリ」で培ったノウハウや顧客基盤をもとに、決済手段の提供、新たな信用を生み出すことでの金融サービスの提供を目指している。今後のサービス提供開始にあたり、同サービスが利用できる法人(加盟店)利用基盤の拡大、コンサルティング業務が必要となってくるため、新会社を設立したとしている。

 新会社の代表には、メルペイ代表取締役兼メルカリ執行役員の青柳直樹氏が就任。取締役としてメルペイ執行役員の山本真人氏、メルペイ取締役の横田淳氏、監査役としてメルカリ常勤監査役の福島史之氏が就任するという。資本金は1億円。なお、メルペイが提供するサービスの詳細については、決定次第公表するとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]