logo

コンセントにも対応する万能モバイルバッテリ「Omnicharge」、日本で本格展開へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Omnichargeは7月13日、シネックスインフォテックと販売代理店契約を締結し、モバイルバッテリ「Omnicharge」(3モデル)をヨドバシカメラやビックカメラなどの量販店で7月20日より販売を開始すると発表した。

 Omnichargeは、さまざまな入出力端子を備えた高出力モバイルバッテリシリーズ。複数の出力に対応し、ニーズに応じた選択が可能。

 クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で人気を博し、2016年に約4億弱の出資を集めた製品だ。今回、量販店での販売を皮切りに、日本での本格展開を開始。今後、幅広い商品を展開する。

Omnicharge Omni13
Omnicharge Omni13

 ラインアップは、「Omnicharge Omni13」「Omnicharge Omni20」「Omnicharge Omni20 USB-C」の3モデル。バッテリの温度、充放電ワット数、バッテリ残量などを、リアルタイムで表示できるモニタを備えている。また、各デバイスへの給電を行うパススルー充電にも対応。ノートPC、携帯電話、タブレット、カメラ、ドローンをはじめ、ほぼ全ての小型家電への給電に対応している。

Omnicharge Omni20
Omnicharge Omni20

 なお、接続されているデバイスを瞬時に認識して、最適な電源出力を自動で調整する機能を搭載するほか、11層の電力系統保護システムにより、温度が高すぎる場合や、デバイスが適切な電圧で充電されていない場合は、本体が自動的に接続を切断。過充電による損傷からデバイスが守れるという。

 Omnicharge Omni13の容量は13,600mAh。最大出力は65W。対応ポートはAC/HVDCコンセント、USB出力×2、5.5mm×2.1mmバレルポート。外形寸法は131mm×84mm×22mm。重量は405g。希望小売価格は税込1万9224円。

 Omnicharge Omni20の容量は20,400mAh。最大出力は100W。対応ポートはAC/HVDCコンセント、USB出力×2、5.5mm×2.1mmバレルポート。外形寸法は127mm×122mm×27mm。重量は611g。希望小売価格は税込3万2184円。

 Omnicharge Omni20 USB-Cの容量は20,100mAh。最大出力は100W。対応ポートはUSB出力×2、USB出力 Type-C HUB×2。外形寸法は127mm×122mm×27mm。重量は503g。希望小売価格は税込2万5704円。

Omnicharge Omni20 USB-C
Omnicharge Omni20 USB-C

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]