logo

「Slack」、世界中で断続障害--3時間余りで復旧

Lori Grunin  (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年06月28日 13時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 世界中で多くの企業が利用しているメッセージツール「Slack」が米国時間6月27日朝、3時間余り断続的に停止した。Slackユーザーらは、Twitterでさまざまな感想を発信した。

 Slackは東部標準時午後12時49分、接続が復旧したことをツイートで伝えた。

 このツイートよりも前に、数件の苦情を受けた時点で、同社は全てのワークスペースで接続に問題が生じているとツイートしていた。

 Slackの障害に関する最新情報は、同社のTwitterまたはシステムステータスページでいつでも確認できる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]