logo

ビル・ゲイツ氏、暗号通貨が「直接的に死を招いている」と批判

Liam Tung (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦 (ガリレオ)2018年03月01日 15時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftの共同創業者であるBill Gates氏が持論を展開し、暗号通貨に対する熱狂を批判した。同氏は匿名性を持つ暗号通貨が直接的に人の死を招いているとして、警戒感をあらわにした。

 Gates氏が暗号通貨について意見を求められたのは、米国時間2月27日、掲示板「Reddit」の「Ask Me Anything」に登場した際のことだった。Gates氏がユーザーからのさまざまな質問に答えるこのイベントは、ビル&メリンダ・ゲイツ財団がこのたび公開した10回目の年次書簡を周知するために実施された。

 「暗号通貨の大きな特徴は、その匿名性だ。私はこれが良いことだとは思わない。マネーロンダリング、脱税、テロリストの資金調達を見つけ出す政府の能力は、望ましいものだ」とGates氏は回答した

 Gates氏はまた、暗号通貨を使えば、自分の素性を明かすことなくオンラインで薬物を取り引きできるとして、こうした通貨が「かなり直接的に死を招いている」と指摘した。


提供:Bloomberg

 「現在、暗号通貨はフェンタニル(合成オピオイド)やその他の薬物を購入するために使われている。つまり、(暗号通貨は)かなり直接的に死を招いている、まれな技術なのだ。新規仮想通貨公開(ICO)や暗号通貨をめぐる投機熱の高まりは、強気な投資を続けている人たちにとって極めてリスクが高いものだと思う」とGates氏は記した。

 このGates氏の意見に対し、あるRedditユーザーが、現金も危険な薬物の購入に使われていると指摘したが、Gates氏は次のように回答した。

 「確かに、匿名性のある現金もそのような目的で使われている。だが、現金をやり取りするには、その人が実際に姿を見せる必要がある。身代金の受け渡しのような行為がより難しいのは、そのためだ」

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]