logo

ウォルマート、食料品を冷蔵庫まで届けるサービスをテスト中

(CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年09月25日 09時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Walmartが、August Homeとの提携に基づく新サービスをテストしている。August Homeはスマートロックやスマートホームアクセサリ製品を取り扱う企業だ。食料品を顧客の冷蔵庫に直接届けるサービスだという。

 Walmartのブログによると、仕組みは次のとおり。まず、顧客はWalmartのウェブサイトで商品を注文する。食料品も可能だ。注文が確定すれば、Delivのドライバーが商品を準備し、顧客の自宅に配送する。呼び鈴を鳴らして返事がなければ、ドライバーは顧客が事前に認証済みのワンタイムパスコードを取得する。パスコードは顧客の自宅のスマートロックを解除するものだ。

 Delivのドライバーが呼び鈴を鳴らした際に、顧客はスマートフォンで商品が届いたとの通知を受け取る。顧客は、「August」アプリを通してホームセキュリティカメラの映像で、配送の様子をリアルタイムで確認することもできる。Delivのドライバーは食料品を冷蔵庫に入れ、その場を後にする。

 Walmartによると、このテストは「顧客のお金だけでなく時間も節約することを追求し、その過程で顧客の暮らしにゆとりをもたらす」という同社の基本理念が進展したものだという。

 このサービスは現在、シリコンバレーで少数のAugust Homeの顧客を対象に試行されている。

ウォルマートが食料品を冷蔵庫まで届けるサービスをテスト
提供:Steve Heap, Getty Images/Canopy

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集