logo

アマゾンの商品を2タップで購入--バーチャル版「Dash Button」、日本でも提供開始

山川晶之 (編集部)2017年08月23日 19時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アマゾンジャパンは8月23日、ボタンを押すだけで特定の商品が届く「Amazon Dash」のバーチャル版「バーチャルダッシュ」を日本でも配信開始した。米国では1月から提供しており、日本は2カ国目の提供となる。


「バーチャルダッシュ」

 バーチャルダッシュは、指定した商品が購入できるバーチャルボタンを、「Amazonショッピングアプリ」やウェブブラウザに表示することで、商品ページからカートに入れて決済するよりも素早く購入できる。飲料水や生活用品など、購入する頻度が高い商品に適しているという。なお、プライム向け商品数千万点が対象となるが、医薬品やアルコール、Kindleなどのデジタルコンテンツは対象外となる。


ウェブブラウザの場合、右枠に常時表示されるようになる

 ボタンは最大999個まで増やすことができ、ユーザー自身で作成するものと、過去に買った商品や商品特性として再購入されやすいものをアマゾンのシステムが自動で生成する2種類が存在する。ボタンには、ラベル作成機能があり、同一メーカーで違う商品の場合、商品名を登録することで商品を区別可能だ。


注文すると、到着までの日数が表示される

 誤タップを防ぐために、ボタンを2回タップすることで注文完了となる。出荷作業に入るまでであれば、注文をキャンセルすることもできる。なお、日時指定はできず、最速のタイミングでの配送となるほか、Amazonフレッシュ、Amazonパントリー、Amazon Prime Nowといった生鮮食品や即配サービスには対応しない。


出荷作業前ならキャンセルも可能だ

-PR-企画特集