Nintendo Switch向けオンラインサービスは2018年開始に変更--料金プランなどが公開

佐藤和也 (編集部)2017年06月02日 13時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂は、Nintendo Switch向けオンラインサービス「Nintendo Switch Online」について、料金プランをはじめとした概要を公開。サービス開始を当初予定していた2017年秋から2018年へ延期することもあわせて発表した。

 Nintendo Switch Onlineは、Nintendo Switchでのオンラインプレイや、専用のスマートフォン向けアプリなどが利用できる有料サービス。サービス開始まで、Nintendo Switchでのオンラインプレイは引き続き無料で利用できる。

 料金プランはいずれも税込で、1カ月(30日間)300円。なお3カ月は800円、12カ月は2400円となり、1カ月単位で購入するよりもお得となっている。

 サービス開始以降に提供予定のものとして、友だちと簡単にオンラインプレイの待ち合わせをしたり、ボイスチャットが楽しめるスマートフォン向け「オンラインロビー&ボイスチャット」アプリを配信。正式配信に先駆け、一部機能に限定した先行配信を2017年夏に予定しているという。この先行配信は無料で体験することが可能。

 また、「スーパーマリオブラザーズ3」「バルーンファイト」「ドクターマリオ」など懐かしいゲームを集めたNintendo Switch用ソフト「クラシックゲームセレクション(仮称)」を提供。友だちとのオンラインプレイも楽しめるという。ほかにも、ニンテンドーeショップでNintendo Switchソフトなどを特別価格で購入できる、利用者限定の割引施策も予定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加