logo

e☆イヤホン、SOULブランドのイヤホンなど先行取り扱い開始

加納恵 (編集部)2017年05月27日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ポータブルオーディオの専門店「e☆イヤホン」を展開するタイムマシンは、SOULブランドのヘッドホン、イヤホン、Bluetoothスピーカなど4機種を国内で先行して取り扱いを開始すると発表した。

 発売するのは、イヤホン「Run free Pro HD」、と、ヘッドホン「X-tra」「Impact OE」、スピーカ「Wave power」の4機種。いずれもBluetoothに対応したワイヤレスモデルになる。

 Run free Pro HDは、Knowles製のバランスドアーマチュアドライバを搭載した、スポーツ用イヤホン。ナノコーディングを施した防水モデルで、イヤピースは洗うことが可能。屋外での使用に最適としている。店頭価格は1万5900円になる。


「Run free Pro HD」

 X-traは、洗えるヘッドパッドを採用したBluetoothヘッドホン。ハウジング部の両サイドに「デュアルモードLEDライト」を搭載し、安全面にも配慮している。本体は折りたたむことができ、持ち運びも簡単だ。店頭価格は1万3900円。


「X-tra」

 Impact OEは、低音を重視したサウンドが特徴のスタンダードモデル。エルゴノミックデザインを採用し、耳にジャストフィットすることで、快適な装着性を確保する。店頭価格は1万800円。


「Impact OE」

 Wave powerは、16WのBluetoothスピーカ。360度全方位に向けてサウンドを再生する仕様で、アウトドアにも最適。約12時間の使用ができるほか、スマートフォンへの充電も可能だ。店頭価格は1万3900円。


「Wave power」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集