logo

CNET Korea、IoTやVRデバイスの展示会「KITAS 2017」を8月に開催

ゴン・ボンソク(CNET KOREA)2017年05月25日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 CNET Koreaは、8月10~12日まで韓国ソウルのCOEX展示場でスマートフォン用のアクセサリーや関連製品などの展示会「KITAS 2017」を開催する。

 「KITAS」は、PCやスマートフォン、タブレットPCなど、さまざまなIT機器と連動して使えるアクセサリーと周辺機器に特化した韓国唯一のスマートデバイス展示会で、2012年7月に初開催された。2017年で8回目になる。


 2016年の「KITAS 2016」は、7月28~30日の3日間にわたり開催され、118社、230ブースが参加し、3日間で総勢4万人が訪れた。そのうち韓国内バイヤー1万2800人、海外バイヤー66人が訪れ、参加企業と交流・商談した。

 KITAS 2017は “FUTURE UNLIMITED”というテーマで開催される。世界的に話題になっているVRヘッドセットやウェアラブルデバイス、IoT機器、スマートヘルスケアデバイス、そして各種モバイルアクセサリーやPC周辺機器など、幅広い分野の商品が展示される予定だ。

 一般来場者向けのイベントのほか、革新的な製品を10種類選定し国内外へ宣伝する「KITAS トップ10 2017」や購買商談会など、企業来場者や海外バイヤー向けのイベントも開催される予定。

 KITAS 2017への一般来場や企業来場、海外バイヤーは、KITASの公式サイトまたはモバイル専用サイト (PCブラウザでは非表示) で事前登録することで無料で入場できる。展示参加企業の申し込み受け付けは7月14日まで。

-PR-企画特集