logo

劇場アニメ「BLAME!」をテーマとしたVRコンテンツ「BLAME! VR」が期間限定で登場

佐藤和也 (編集部)2017年05月12日 17時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カヤックは、劇場アニメ「BLAME!」をテーマとしたVRコンテンツ「BLAME! VR」を、5月14日から期間限定で、全国のHTC VIVE正規取扱販売店のVR体験コーナーに登場すると発表した。予約サイトを通じて体験予約が可能となっている。

 BLAME!は、「シドニアの騎士」などで知られる弐瓶勉氏のデビュー作で、講談社の「アフタヌーン」にて1997年から2003年に連載された漫画作品。5月20日から劇場アニメとして公開される。

 BLAME! VRは、アニメーション制作を担当したポリゴン・ピクチュアズの全面協力によって開発されたもので、作品世界をさまよう主人公・霧亥の視点を借り、VR体験が楽しめるというもの。HTC VIVEのコントローラを活用することにより、視点だけではなく両手もプレーヤーと霧亥の動きが連動するため、右手に握った「重力子放射線射出装置」を撃つことも可能となっている。

「BLAME! VR」
「BLAME! VR」
(C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局

-PR-企画特集