デンマーク生まれの本格スピーカにアンプ内蔵モデル--DALI「ZENSOR AX」が登場

加納恵 (編集部)2017年01月17日 11時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディーアンドエムホールディングスは1月17日、デンマークのオーディオブランド「DALI」製のパワードスピーカ「ZENSOR AX(センソールエーエックス)」を発売すると発表した。テレビやPCなどにも組み合わせて使用できる。発売は2月上旬。ブックシェルフ型の「ZENSOR 1AX」(税別価格:9万円/ペア)とフロア型の「ZENSOR 5AX」(同:13万8000円/ペア)の2モデルを用意する。

左から「ZENSOR 5AX」「ZENSOR 1AX」
左から「ZENSOR 5AX」「ZENSOR 1AX」

 ZENSORは、DALIが展開するスピーカシリーズの1つ。アルミニウム素材を用いバッフル面を補完したフロントバッフルが特徴で、「ZENSOR 1、3、5、7」など7モデルをラインアップしている。

 発売されるZENSORAXは、ZENSOR1、5をベースに左チャンネルにアンプを搭載したアンプ内蔵スピーカ。Bluetoothも備え、CDプレーヤーに加え、テレビやPC、スマートフォンなど、幅広いオーディオ機器と組み合わせて使える。

 出力50W+50WのクラスDアンプを使用し、有線接続では96kHz/24bit PCM信号の再生もサポート。光デジタル入力、アナログ3.5mm入力を備えるほか、サブウーファ出力端子も装備し、低域強化も可能だ。

 両機種ともに、高音域25mmソフトドームと、中低音域135mmコーン(ZENSOR 5AXは2つ)を備えた2ウェイ構成を採用。フロントバッフルは、MDFに光沢グロス仕上げを施したほか、プレート部にアルミニウム素材を用いるなど、ZENSOR 1、5同様の内容になっている。

 カード型リモコンを付属するほか、左チャンネルの背面パネルにも本体操作ができるボタンを採用。スタンバイ、光デジタル入力時、アナログミニ入力時、Bluetooth接続時など、動作状況は、フロントのインジケーターの色が変わることで確認できる。

 サイズはZENSOR 1AXが、高さ274mm×幅162mm×奥行き240mmで、重量約4.6kg、ZENSOR 5AXが高さ840mm×幅212mm×奥行き282mmで、重量約11kgになる。

「ZENSOR 5AX」
「ZENSOR 5AX」
「ZENSOR 1AX」
「ZENSOR 1AX」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加