logo

「スーパーマリオ ラン」、公開初日のDL数は500万件

Alfred Ng (CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年12月19日 11時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂の「iOS」向けゲームアプリ「スーパーマリオ ラン」が、公開から24時間で80カ国のダウンロードチャートの首位に躍り出た。

 モバイルアプリ調査会社のSensor Towerによると、150カ国で公開されたスーパーマリオ ランは初日に約500万回ダウンロードされたという。

 このゲームは無料でダウンロード可能だが、すべてのステージをプレイするには9.99ドル(1200円)が必要だ。リリース後、ゲーム内購入で500万ドル以上の売り上げを記録している。このゲーム内購入のおかげで、スーパーマリオ ランは30カ国の総合売り上げランキングで首位に立った。

 1セッションあたりの平均プレイ時間は約15分30秒となっている。


提供:CNET

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]