logo

小型軽量化、消費電力の低減を施した新型PS4が登場--9月から順次発売

佐藤和也 (編集部)2016年09月08日 08時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は9月8日、据え置き型ゲーム機「プレイステーション4」(PS4)の小型・軽量化した新モデルを日本、北米、欧州の各地で9月15日から順次発売すると発表した。HDDの500Gバイトモデルは税別で2万9980円、1Tバイトモデルは税別で3万4980円。

 新型PS4は、初期モデルや現行モデル比で30%以上小型化。また初期モデルと現行モデル比でそれぞれ25%と16%の軽量化、34%と28%の消費電力低減を実現したものとなっている。

 なお、ハイエンドモデルとして発表されたPS4 Proや新型PS4を含む全てのPS4は、HDR映像技術に対応することを発表。現行のPS4ではアップデートにより対応する。

小型軽量化した新型PS4
小型軽量化した新型PS4

-PR-企画特集