logo
PDF

[ウェブサービスレビュー]宛名、金額を記したCSVファイルから領収書を一括生成--「領収書.net」

加納恵 (編集部)2016年07月24日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Misoca
内容:「領収書.net」は、PDFの領収書をオンラインで作成できるサービスだ。クラウド請求書サービスで知られるMisocaが提供している単体サービスで、1枚のA4用紙に複数枚を割りつけて印刷したり、CSVで作成した宛名リストを流し込めるなど、多くの枚数を出力するのに便利な機能を備えている。

 「領収書.net」は、PDFの領収書をオンラインで作成できるサービスだ。クラウド請求書サービスで知られるMisocaが提供している単体サービスで、1枚のA4用紙に複数枚を割りつけて印刷したり、CSVで作成した宛名リストを流し込めるなど、多くの枚数を出力するのに便利な機能を備えている。

「領収書.net」トップページ。Misocaが提供する単体サービスだ。会員登録不要で無料で利用できる
「領収書.net」トップページ。Misocaが提供する単体サービスだ。会員登録不要で無料で利用できる

 使い方は、トップページに用意されているフォームに必要事項を記入して「PDFをダウンロード」をクリックするだけ。すぐさまローカルにPDFデータがダウンロードされるので、あとは必要に応じて印刷して使用すればよい。クラウドにデータを保存しておく機能はなく、ブラウザを閉じるとデータは失われてしまうが、ブラウザにデータが表示されている限り、宛先を書き換えながら連続して出力するといった使い方は可能だ。

  • 宛名や金額、但し書きなどの必要事項を記入する。社名と所在地などが個別の入力欄ではなく1つの大きなフォームになっているのが特徴。「PDFをダウンロード」をクリックするとすぐさまダウンロードされる

  • 出力した領収書はA5サイズで印刷が可能。デザインテンプレートはややそっけない印象。社印や担当者印を印刷する機能も用意されていない

 位置づけとしては「Misoca」にユーザーを誘導するためのサービスとみられ、捺印機能や金額の内訳表示などの機能はなく、またテンプレートも1種類だけと、機能は全体的にシンプルだ。利用にあたって会員登録は不要だが、社名など基本情報を保存することは考慮されていないため、あくまでも必要な時にページを開き、必要な枚数だけを出力するという使い方になる。

 同種サービスに比べて強みとなるのが、領収書のひな形を作成する機能だ。A4用紙1枚に無記名の領収書4枚が並んだPDFを出力できるので、参加者の多いセミナーなどで金額入り無記名の領収書が大量に必要になる場合などに重宝する。また宛名や金額、但し書きなどを入力したCSVもしくはExcelのデータを読み込み、複数枚の領収書を一気に生成する機能も備えるので、セミナーの参加者名簿から領収書を自動生成したい場合などに便利だ。

 今回試用した限りではダウンロード時に拡張子が添付されず、自前で「.pdf」を追加してやる必要があったのはやや気になるが、多くの領収書を必要とする場合には重宝するサービスだ。個人的には、Misoca本体の領収書出力機能にも言えることだが、ややそっけなく感じられるテンプレートのデザインを、もう少し見直してほしいところだ。

  • 無記名の領収書をA4用紙1枚に4枚並べて出力する機能も備える

  • 宛名や金額、但し書きなどを入力したExcelもしくはCSVデータを読み込んで複数枚の領収書を一気に生成する機能も備える。これはサンプルデータ

  • サンプルデータをもとに出力した領収書。1枚ずつクリックしてダウンロードできる

-PR-企画特集