DeNA、「マンガボックス」が1000万ダウンロード--米国や中国からのアクセスも

佐藤和也 (編集部)2016年04月19日 10時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は4月18日、マンガ雑誌アプリ「マンガボックス」の累計ダウンロード数が4月12日付けで1000万を突破したと発表した。

 マンガボックスは無料で読めるマンガ雑誌アプリとして2013年12月にリリース。自身のマンガを投稿し公開できるサービス「マンガボックス インディーズ」や、連載作品を書籍化して発売するなどの展開も行っている。

 1000万ダウンロードを記念し、作家サイン色紙プレゼントや最大1000万コインプレゼント、期間限定の1000冊以上のコミックスの無料公開など各種キャンペーンを実施する。また、創刊から2年4カ月にわたるマンガボックスの歴史を記したインフォグラフィックを公開。ユーザーの男女比や年齢層をはじめ、総起動回数が28億回、総閲覧エピソードが35億エピソードといった累計データや、1位が日本、2位が米国、3位が中国といった地域別アクセスランキングなどを掲載している。

「マンガボックス」インフォグラフィック
「マンガボックス」インフォグラフィック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加