logo

Napsterの創設者、ガン研究に2億5000万ドルを寄付--画期的な免疫療法の開発を目指す

Daniel Van Boom (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦 (ガリレオ)2016年04月14日 11時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Sean Parker氏はNapsterの創設者であり、2010年の映画『ソーシャルネットワーク』でJustin Timberlake氏が演じた魅力的だがやや危なっかしいキャラクターでもよく知られている。そのParker氏が設立した財団The Parker Foundationは米国時間4月13日、Parker Institute for Cancer Immunotherapyと呼ばれる免疫療法の研究機関を立ち上げるために2億5000万ドルの寄付を行ったことを明らかにした

 この研究機関は、米国全土にある40カ所以上の研究拠点で免疫療法の開発に取り組む、300名を超える専門家を統括する計画だ。その目的は、「ガンを治癒可能な病気に変えるための画期的な免疫療法」を開発することにあると、財団は声明の中で述べている。

 財団によれば、体のある部位から別の部位へと広がる転移性のガンについては、患者の死亡率が20年前と変わらないという。新しい研究機関では、これまで比較的進展がなかった分野である免疫療法を研究し、他の治療方法では大きな成果が上がっていない分野で成功することを目指すという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集