logo

パイオニア、ハイレゾ対応ヘッドホンの「SE-MX8」が「マクロスΔ」とコラボ

加納恵 (編集部)2016年03月24日 09時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンキヨー&パイオニアイノベーションズは3月23日、パイオニアブランドのハイレゾ対応ヘッドホン「SE-MX8」にテレビアニメ「マクロスΔ(デルタ)」のコラボモデルを発売すると発表した。税込価格は2万2800円になる。

 コラボモデルは、ハウジング部にマクロスΔの戦術音楽ユニット「ワルキューレ」のロゴマークをデザイン。ブラックとホワイトの2色を用意し、オリジナルキャリングポーチが付属する。

  SE-MX8は、5Hz~40kHzまでのワイドレンジ再生ができるハイレゾ対応ヘッドホン。独自の40mmドライバを搭載したほか、チャンバー(空気室)を備えることで、豊かな低音と高品質な音を再現する。

 コラボモデルは4月22日の12時から5月25日の15時まで予約を受け付け、発送は8月上旬を予定。通販サイト「ONKYO DIRECT」にて販売する。

  • 「マクロスΔ」のコラボモデルのブラック

  • オリジナルキャリングポーチ

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集