カヤック、スマホ向け賞金付きゲーム大会サービス「RANKERS」の配信を開始

佐藤和也 (編集部)2016年02月26日 12時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カヤックは2月26日、スマートフォンゲームに特化した賞金付き大会サービス「RANKERS」について、Androidアプリの配信を開始した。アプリのダウンロードらなびにユーザー登録、大会参加は無料。

  • 「RANKERS」大会参加の流れ

 RANKERSは、カヤック主催の賞金付きスマホゲーム大会が集まるサービス。RANKERSオリジナルタイトルを含む、カジュアルゲームを中心としたさまざまなジャンルのタイトルで大会を開催。賞金は一大会あたり総額5000円から100万円を予定している。

 3月1日から大会を開催予定。ユーザーのエントリー受付を開始している。大会第一弾として実施されるゲームタイトルは「激ムズバイク 現金争奪戦」、「Swish Shot! - バスケットボールシュートゲーム」、「ポケットリフティング」(3月1日アプリリリース予定)、「さるジェット」、「無限ボウリングパズル」。なお、すでに大会の開催が発表されているケイブの「怒首領蜂 一面番長」は含まれていない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加