logo

ハイレゾプレイヤー「AK100II」と声優の花澤香菜さんとのコラボモデルが7月31日に発売

佐藤和也 (編集部)2015年07月10日 11時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アユートは7月10日、同社のハイレゾポータブルオディブランド「Astell&Kern」と、声優の花澤香菜さんとのコラボモデルとなる「Astell&Kern AK100II KANA HANAZAWAエディション」を7月31日に発売すると発表した。300台限定で、価格はオープン。直販価格は税込11万9800円。7月10日より先行予約も開始する。

  • 花澤香菜さん

 声優として活躍している花澤香菜さんの声について、日本音響研究所の測定で2万Hz以上の帯域まで伸びていることが確認されており、同社では「甘くて柔らかくて優しい、それでいて凛とした声」と表現している。

 コラボモデルはハイレゾポータブルオーディオプレーヤー の「AK100 II」をベースに、コラボ仕様を盛り込んだもの。本体に花澤さんのオリジナルロゴを刻印しているほか、イタリアンPUレザー製オリジナルケースを付属。パッケージもオリジナルデザインとなっている。

 これらに加え、未発表の新曲のハイレゾ音源をプリインストールする。タイトルは「辿りつく場所」で、アーティスト「Mili」のYamato Kasai氏が楽曲を手がけ、作詞はReom(AQUA ARIS)氏が、レコーディングエンジニアには杉山勇司氏がそれぞれ担当。よしとも(AQUA ARIS)氏によるイメージアートワークも付いている。

 なお予約特典として、花澤さんによる録り下ろしメッセージボイスをダウンロードできるスペシャルカードを付属する。

  • 本体デザイン

  • オリジナルケース

  • 「辿りつく場所」イメージアートワーク

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集