logo

バンナム、456万円の「スター・ウォーズ」アーケードゲームの個人向け予約を開始

佐藤和也 (編集部)2015年06月18日 18時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコエンターテインメントは6月18日、アーケード用ドームスクリーン型シューティングゲーム「スター・ウォーズ:バトル ポッド/スタンダード・エディション」について、個人向け販売の予約受付をバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて開始した。価格は税込で456万円。価格には国内向けの送料ならびに設置費用も含まれている。予約期間は準備数に達し次第終了、発送は8月を予定している。

  • STAR WARS (C) & (C) 2014 - 2015 Lucasfilm Ltd. All rights reserved.

 本作はドームスクリーンにより映画「スター・ウォーズ」の世界に入り込んだ臨場感を味わうことができるアトラクションタイプのシューティングゲーム。「スター・ウォーズ」エピソード4~6の激戦を再現した4つのステージと、ルーカスフィルム監修のもと制作した、ダース・ベイダーとなって戦うことができるオリジナルステージを収録。また、操作に合わせたレバー・シートの振動や送風、背部から流れる5.1Chサラウンドの効果音といった体感ギミックも搭載している。今後、ステージ追加のアップデートも予定されている。

 すでに日本をはじめ欧米のアミューズメント施設で稼働を開始している。同社がアーケード用ゲーム機の個人向け販売を行うのは初めてのこと。なお、6月18日から22日までの4日間、東京ビッグサイトで開催している東京おもちゃショーのバンダイブースに出展している。

-PR-企画特集