logo

「CES Asia」、上海で開催--アウディが開幕前の基調講演を実施

Aloysius Low (CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年05月25日 11時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 中国、上海発--全米家電協会(Consumer Electronics Association:CEA)が中国への大胆な進出を果たし、上海でアジア版CESを開催している。現地時間5月25日より3日間にわたって開催される。

 開幕前の最初の基調講演を務めたのはドイツの自動車メーカーAudiだ。驚くような発表は行わなかったが、最新の電気自動車「Audi R8 e-tron」に試乗する機会を来場者に提供することを明かした。試乗者が、R8 e-tronの自動運転機能に身を委ねて、交通量の多い上海の道路を8km走行するというものだ。

 Audiの基調講演を基に今後の展開を考えると、CES Asiaは、中国の上海で開催されるこの縮小版CESの未来の基礎を築く控え目な第1回イベントになるかもしれない。CES Asiaのわずか1週間後には、CES Asiaより歴史のある見本市「COMPUTEX」が台北で開催される。

 より大規模な「International CES」は米国ラスベガスのきらびやかな雰囲気の中で毎年1月に開催される。

提供:Aloysius Low/CNET
提供:Aloysius Low/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集