logo

Socket、販促プラットフォーム「Flipdesk」にレコメンデーションツールの提供を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Socketは5月14日、販促プラットフォーム「Flipdesk」の新機能として、レコメンデーションツール「Flipdesk Recommendation」の提供を開始したと発表した。

 Flipdeskは、スマートフォンで実店舗のような接客体験を提供する販促プラットフォーム。利用者の購買意欲を高め、店舗の購買率を上昇させることを目的とし、サイトに埋め込んだタグにより、利用者の行動を自動で解析し、状況に応じたクーポンの発行、キャンペーンの告知、チャットサポートなどの接客を行える。


利用状況に応じて、キャンペーンの通知やクーポンの発行などを行う

購入履歴から関連する商品を表示する

 なお、同機能の導入事例として、アダストリアホールディングスが運営する直営ウェブサイト「[.st]ドットエスティ」では、運用開始一週間で配信グループのコンバージョン率が約2倍という効果が出ているという。

 新機能となるFlipdesk Recommendationは、ユーザーごとにレコメンドする内容を変化させるというもの。「この商品を見ている人は、他にこんな商品も見ています」といった、サイト内を回遊する際のデータに基づいて表示されるレコメンドとは異なり、購入履歴から、その商品を活用するトータルコーディネートの写真と個別の着用商品を表示して、さらなる購買につなげるものだという。

 同社では今回の導入事例を皮切りに、旅行サイトや不動産サイトなど幅広い業界への導入を進めていくとしている。

-PR-企画特集