logo

ドコモ、健康サポートサービス「OASIS LINK」を開始--東急スポーツオアシス会員向け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは4月27日、フィットネス事業者向けの顧客管理サービス「Fit-Link」を利用し、東急スポーツオアシスの会員向けにカスタマイズした「OASIS LINK」を、オアシスもりのみやキューズモール店に提供する。利用料金は無料。

 スマートフォンにダウンロードしたOASIS LINKと対応のIC付リストバンドを組み合わせることで、フィットネスクラブ内のマシンやスタジオなどの設備と会員情報が連動。運動量や運動の種類を自動的に記録できるようになる。

 また、フィットネスクラブ外の歩数情報もOASIS LINKに登録・記録できる。東急スポーツオアシスでは、それらの運動情報をスタッフが確認し、オアシス会員のサポートやコミュニケーションに活用するという。


サービスイメージ

フィットネスクラブ内外でスタッフと会員とのコミュニケーション

 なお、OASIS LINKと対応のIC付リストバンドは、オアシスもりのみやキューズモール店にて、会員に無料で提供される。対応端末は、iOS 7.0以上/Android 4.0.3~4.5を搭載するスマートフォン。ドコモのスマートフォン以外でも利用できるが、利用にはdocomo IDが必要となる。

-PR-企画特集