logo

フランスのウィジングズ、日本に本格進出--スイス製スマートウォッチも登場

坂本純子 (編集部)2015年04月17日 15時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フランスのスマートデバイスメーカーWithings(ウィジングズ)は4月16日、本格的に日本へ進出すると発表した。

BMI値や体脂肪率に加え、心拍数、温度や二酸化炭素濃度まで測定できるスマート体重計「Withings Smart Body Analyzer」
BMI値や体脂肪率に加え、心拍数、温度や二酸化炭素濃度まで測定できるスマート体重計「Withings Smart Body Analyzer」

 Withingsは、Bluetoothでスマートフォンと連携できる体重計などで知られるスマートデバイスメーカーだ。2008年に会社を設立し、健康をサポートする商品やサービスを提供している。日本でも2000年からいくつかのデバイスを試験的に販売してきたが、市場の拡大に向けてソフトバンク コマース&サービスと販売代理店契約を結んだ。これにより、今後はアップルストアやAmazon.co.jp、一部家電量販店、SoftBank SELECTIONオンラインショップなどで展開していく。今回の日本進出はアジア市場参入への第一歩となる。

Withings APAC地区セールスマネージャーのアントワン・ロビヤール氏
Withings APAC地区セールスマネージャーのアントワン・ロビヤール氏

 Withings APAC地区セールスマネージャーのアントワン・ロビヤール氏は「現在50カ国で販売しているが、米国と欧州で売上げの90%を占める。2015年はアジアで販売を拡大したい。これまでにも日本で5年以上販売しているが、認知度が限られていた。今年、日本がアジアの主要な市場になることを期待している」と意気込みを語った。

スイス製、アナログデザインのスマートウォッチ登場

スイス製のスマートウェアラブルデバイス「Withings Activite(ウィジングズ・アクティビテ)」
スイス製のスマートウェアラブルデバイス「Withings Activite(ウィジングズ・アクティビテ)」
ポップなデザインで価格を抑えた「Withings Activite Pop(ウィジングズ・アクティビテ・ポップ)」
ポップなデザインで価格を抑えた「Withings Activite Pop(ウィジングズ・アクティビテ・ポップ)」

 今回の日本本格参入に伴い、新製品をリリースする。中でも注目は、スイス製のスマートウェアラブルデバイス「Withings Activite(ウィジングズ・アクティビテ)」だ。

 Withings Activiteは、アナログな腕時計のデザインながら5気圧・50m防水を備え、歩数や走行距離、水泳距離(近日対応予定)、睡眠をトラッキングできるスマートウォッチだ。サファイアガラスとスイス製ダイヤルを採用した。加速度計やBLE(Bluetooth Low Energy)を搭載しており、この技術「コネクテッド・ムーヴメント」はすでに特許を取得しているという。電池は8カ月持つとしており、USBなどで充電するのではなく、自身で電池交換して対応できるようになっている。4月に発売予定で、SoftBank SELECTIONオンラインショップ価格は税込み6万1000円。カラーはシルバーとブラック。AndroidとiOSに対応する。

 Withings Activiteと同様に歩数や走行距離、水泳距離、睡眠などのトラッキング機能はそのままに、ポップなデザインで価格を抑えた「Withings Activite Pop(ウィジングズ・アクティビテ・ポップ)」も発売予定だ。スイス製ではなく、アジアで製造しているという。6月末までは発売したいとしており、価格は未定。

環境センサ機能搭載の室内監視カメラ、睡眠トラッキングできる本格センサも

家の様子を観察できるスマートHDカメラ「Withings Home(ウィジングズ・ホーム)」
家の様子を観察できるスマートHDカメラ「Withings Home(ウィジングズ・ホーム)」
室内の温度や二酸化炭素濃度まで測定できるスマート体重計「Withings Smart Body Analyzer(スマート・ボディー・アナライザー)」
室内の温度や二酸化炭素濃度まで測定できるスマート体重計「Withings Smart Body Analyzer(スマート・ボディー・アナライザー)」
着け方を自由自在にできるウェアラブルトラッカー「Withings Pulse O2(ウィジングズ・パルス・オーツー)」
着け方を自由自在にできるウェアラブルトラッカー「Withings Pulse O2(ウィジングズ・パルス・オーツー)」
ユーザーの睡眠データをトラッキングできる「Withings Aura(ウィジングズ・オーラ)」
ユーザーの睡眠データをトラッキングできる「Withings Aura(ウィジングズ・オーラ)」

 このほか、家の様子を観察できるスマートHDカメラ「Withings Home(ウィジングズ・ホーム)」、体重計「Withings Smart Body Analyzer(スマート・ボディー・アナライザー)」、着け方を自由自在にできるウェアラブルトラッカー「Withings Pulse O2(ウィジングズ・パルス・オーツー)」、ユーザーの睡眠データをトラッキングできる「Withings Aura(ウィジングズ・オーラ)」も発売予定だ。

 Withings Homeは、環境センサ機能搭載のHDカメラで、135度見渡せる広角ズームを特長とする。夜間や暗闇の中でも鮮明な映像が見え、モーションセンサや音声センサ機能も搭載する。

 何か変化があればユーザーのスマートフォンに通知が届くため、家の中の様子やペットの様子などをいつでも確認できる。また録画されたビデオはタイムラインのように再生できるため、家族の成長日記代わりにも活用できる。対応デバイスはiOSで、SoftBank SELECTIONオンラインショップ価格は2万7300円(税込)。4月に発売予定だ。

 Withings Smart Body Analyzerは、ワイヤレスで正確なBMI値を計測するだけでなく、体脂肪率や心拍数、さらに室内の温度や二酸化炭素濃度まで測定できるスマート体重計だ。最大8人までのデータを保存可能。

 日々の体重管理はもちろんのこと、体重計に乗っただけでそのデータがアプリへと送信され、細かなデータトラッキングを自動で行ってくれる。Smart Body Analyzerはすでに日本で発売されているが、新色のホワイトが日本にも登場する。AndroidとiOSデバイスに対応し、SoftBank SELECTIONオンラインショップ価格は2万800円(税込)。4月に発売予定だ。

 Withings Pulse O2は、活動データや睡眠時の身体情報をトラッキングするウェアラブルデバイスだ。腕に巻きつけるだけでなく、ベルトやポケット、Tシャツなどにクリップのように取り付けることもできる。

 また、心拍数計を搭載しており、過去10日分のデータを常に保存し画面に表示できる。AndroidとiOSデバイスに対応し、カラーはブルーとブラックの2色。SoftBank SELECTIONオンラインショップ価格は1万3800円(税込)。4月に発売予定だ。

 このほか、2014年のCESで発表されたWithings Auraも日本で展開予定だ。発売日は未定。Withings Auraは、ユーザーの睡眠データをトラッキングするためのヘルスケアデバイスだ。睡眠時の動きや呼吸、心拍数などのデータを常時計測し、ユーザーの睡眠パターンをわかりやすく数字で表すほか、誘眠効果のあるライトと音響を用いて快適な眠りを提供するとしている。

-PR-企画特集