logo

フジテレビ、見逃しサービス「+7」を4月クールでも継続--ドラマは全話配信へ

加納恵 (編集部)2015年04月07日 16時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フジテレビジョン(フジテレビ)は、ドラマやバラエティ番組の無料配信サービス「+7(プラスセブン)」を、4月クールにおいても提供すると発表した。

 +7は1月にスタートした、無料の見逃し配信サービス。放送終了後から最大7日間、インターネットで配信し、PCやスマートフォン、タブレットから視聴ができる。1月クールでは連続ドラマに関して限定枠、限定話数で配信していたが、今回は初回から最終回までの全話を配信する。

 配信開始は4月8日のドラマ「心がポキッとね」の放送終了後から。各番組ともに配信期間は、放送終了後から次週放送開始までの約7日間としている。バラエティに関しては、無料映像配信サービス「GYAO!」でも配信する。

+7で配信するドラマ

  • 月曜午後9時 「ようこそ、わが家へ」(4月13日放送分から最終話まで)
  • 水曜午後10時「心がポキッとね」(4月8日放送分から最終話まで)
  • 木曜午後10時木曜劇場「医師たちの恋愛事情」(4月9日放送分から最終話まで)
  • 土曜午後11時40分土ドラ「She」(4月18日放送分から最終話まで)

+7で配信するバラエティ

  • 土曜午後7時「有吉のニッポン元気プロジェクト おーい!ひろいき村」(5月2日放送分から)
  • 金曜午後11時30分「さまぁ~ずのご自慢列島ジマング」(4月17日放送分から)
  • 木曜深夜24時25分「EXILEカジノJP」(4月30日放送分から)
  • 土曜深夜25時35分「久保みねヒャダ こじらせナイト」(4月18日放送分から)

「+7(プラスセブン)」

-PR-企画特集