マネーフォワード、給与計算ソフト「MFクラウド給与」を公開--税制改正にも自動対応

藤井涼 (編集部)2015年03月30日 14時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マネーフォワードは3月30日、給与計算や年末調整、労務に関する一連の作業をより効率化できる給与計算ソフト「MFクラウド給与」のベータ版を法人向けに無料で公開した。正式版は夏ごろの提供を予定しているという。


 MFクラウド給与は、「迷わない、間違えない、二度手間がない」がコンセプトのクラウド型給与計算ソフト。簡単な初期設定や理解しやすいチュートリアルにより、初心者でも迷わずに給与計算を始められることが特長。また、法改正や料率改定などにも自動で対応するため、間違いのない給与計算が可能になるという。

 社員の昇給や引っ越し、出産などのライフイベントに関する届出などもウェブで完結。クラウドで情報を一元化するため、二度手間が発生しないとしている。今後は、MFクラウド会計・確定申告との連携機能や、Web給与明細機能、転居届や扶養の異動届などのオンライン申請機能を春から夏にかけて提供する予定。また、年末調整機能を秋から冬にかけて提供する予定だ。

 なお、同じくクラウド会計ソフトを提供するfreeeは、給与計算ソフト「freee」のベータ版を2014年5月末に、正式版を同年10月にリリースしており、現在約4万4000事業所に利用されているという。同日には、給与計算ソフトとして日本初となる「チャットサポート」も開始した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加