セガ、「龍が如く」を舞台化--桐生一馬役に滝川英治さんを起用

佐藤和也 (編集部)2015年03月07日 09時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガは3月6日、同社が展開しているゲームシリーズ「龍が如く」について、初の舞台化を発表した。場所は赤坂ACTシアター。4月24日から29日までの6日間、全8公演を予定している。チケット料金は税込でS席が9500円、A席が8000円。全席指定となっている。発売日などの詳細は公式サイトなどで公開する。

 龍が如くは、2005年12月にPS2用ソフトとして第1作目が発売。2015年で10周年を迎える人気シリーズとなっている。堂島の龍と呼ばれた伝説の極道で、主人公でもある桐生一馬役には滝川英治さんを起用。その他キャスト陣も公開されている。

  • 桐生一馬役 滝川英治さん

  • 錦山彰役 佐野岳さん

  • 澤村由美役 桜乃彩音さん

  • 伊達真役 石垣佑磨さん

  • 一輝役 南羽翔平さん

  • ユウヤ役 渡辺和貴さん

  • サイの花屋役 芋洗坂係長さん

  • 真島吾朗役 窪塚俊介さん

  • 風間新太郎役 名高達男さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加