センチュリー、ハードディスク外付けケース「裸族のカプセルホテル5Bay」を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 センチュリーは2月17日、ハードディスク外付けケース「裸族のカプセルホテル5Bay(CRCH535U3ISC)」を発表した。2月下旬に発売する。税込参考価格は28,080円。

 3.0インチSATA HDDが最大5台まで搭載可能な外付けケース。付属のアダブターにより、2.5インチSATA HDD/SSDを組み込むこともできる。組み込みは本体ドアを開けてHDDを入れるだけの簡単組込み方式を採用。接続インターフェイスはUSB3.0を採用。最大容量6TBまでのHDDに対応する。OS起動は非対応。

  • 電源リモートボックス

 手元でHDDの電源を個別にオン・オフできる電源リモートボックスを備えているのが特徴。ケーブル長は1.8mで、設置用のマグネットが内蔵されている。このほか、スマートフォンやタブレットの充電ができる充電専用USBチャージポート×3基、PCの起動・終了に合わせてHDDと冷却ファンの回転を制御するPC電源連動機能を搭載する。各チャージポートの出力は2.1A。

 対応OSはWindows 8.1/8/7/Vista、OS X 10.10.1/10.9.4/10.8.5/10.7.5。本体サイズは幅130mm×高さ185mm×奥行260mm、重量は約3300g(ドライブを除く)。

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加