logo

レーベルゲート、「mora」でDSDフォーマットのハイレゾ音源配信を開始

加納恵 (編集部)2015年01月09日 15時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レーベルゲートは1月9日、音楽配信サイト「mora」において、DSDフォーマットでのハイレゾ音源配信を開始したと発表した。開始時は約130タイトルのアルバムを提供し、順次追加していく予定だ。

 DSD方式は、アナログの記録にきわめて近いクオリティと言われるフォーマットで、これにより新たなハイレゾの世界を実感できるとしている。moraでは、2013年にPCM方式でのハイレゾ音源配信を開始している。

 音源はPC、スマートフォン、タブレット、「ウォークマン」などから購入でき、クレジットカードや電子マネーでの決済が可能。1回の購入につき10回までのマルチダウンロードに対応する。

 なお、レーベルゲートではDSD配信の開始にあたり、DSD専門の自主レーベル「Onebitious Records」を立ち上げ、第1弾作品から1曲無料配信を実施している。


DSD音源の配信も開始した

-PR-企画特集