ガラポン、ジャンル別の保存期間設定など新機能を追加

加納恵 (編集部)2014年12月17日 08時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「ガラポンTV四号機」

 ガラポンは12月16日、ワンセグ全番組録画機「ガラポンTV」に、新機能を追加した。ジャンル別の保存期間設定などに対応する。

 今回追加するのは、番組ジャンル別の録画保存期間設定と自動お気に入り登録の2つ。ガラポンが運営するテレビ番組についてのクチコミサイト「ガラポンTVサイト」で、ユーザーが番組のレビューやLikeなどの投稿に応じて得られるポイントを消費して利用できる。

 番組ジャンル別の録画保存期間設定は、従来、一律2週間保存され、お気に入りに登録した番組を除き、自動で古い番組から消去されていく仕組みだったが、番組のジャンルごとに保存期間をユーザーが選べるようにしたもの。これにより、スポーツやニュースなど速報性の強いジャンルは放送から3日後に消去、アニメやドラマはHDD容量がいっぱいになるまで録りためるといった使い方ができるようになる。

 自動お気に入り登録は、ユーザーが登録した番組を自動でお気に入りに登録する機能。お気に入りに登録した番組は、HDD容量がいっぱいになっても自動削除対象にならないが、手動で設定する必要があった。今回の新機能により、登録を忘れると番組が自動削除されてしまうという問題の解消につながる。

 両機能ともに、ユーザーの要望を受けて開発したもの。ガラポンTV参号機、四号機が対象になる。

  • 番組ジャンル別の録画保存期間設定画面

  • 自動お気に入り登録画面

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加