logo

ケンウッド、電動ドアで操作も楽々--Bluetooth対応のCDシステム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 JVCケンウッドは12月1日、ケンウッドブランドより、BluetoothとNFCで手軽にワイヤレス再生を楽しめ、USB録音機能を搭載したパーソナルCDシステム「CR-D3」を発表した。12月上旬に発売する。想定税別価格は1万5000円前後。

  • パーソナルCDシステム「CR-D3」

 CR-D3は、高さ180mm×幅370mm×奥行き108mmの薄型フォルムに、電動スライドCDドアを搭載した一体型オーディオ。省スペースでの設置が可能だ。本体カラーがシルバーの「CR-D3-S」、ブルーの「CR-D3-L」、ホワイトの「CR-D3-W」を用意する。

 Bluetoothを備え、スマートフォンやタブレット端末などの楽曲をワイヤレス再生したり、接続した端末から選曲操作をしたりすることが可能。NFCも搭載し、ワンタッチで対応機器とのペアリング接続が可能だ。

 アンプ部には、外部入力、ヘッドホン、USBを1系統ずつ搭載。音楽CDやFMラジオ放送、外部入力端子に接続した機器の音源を、USBメモリに録音できる。USBメモリに収録されたMP3、WMAファイルの再生も可能だ。FM/AMチューナも搭載している。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集