logo

アイファイ、写真ストレージ「Eyefiクラウド」を全スマホユーザー向けに提供

坂本純子 (編集部)2014年11月27日 16時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイファイジャパンは11月27日、Eyefi Mobiカードユーザーのみに対して展開していた容量無制限のEyefiクラウドサービスを、Eyefi Mobiカードを持っていないスマートフォンユーザーでも使用できるようにしたと発表した。

 アプリをダウンロード(Android版iOS版)してユーザー登録後、30日間は無料で利用できる。その後は、年間5000円の利用料で継続できる。

 Eyefiクラウドサービスを利用すると、スマートフォンやタブレットで撮影した画像をEyefiクラウドサービスを経由して写真を同期し、PCも含む複数の端末で写真を閲覧したり整理したりできるようになる。

 今回のリリースを記念して、DigiBookと連携し、12月から2015年3月までEyefiクラウドユーザーを対象に「フォトブック1冊無料キャンペーン」を実施する。登録者の中から毎月100名に「クーポンコード」が当たるというもの。Eyefiクラウドでアルバムを作成してそのURLを専用サイトで入力すると作成できる。

-PR-企画特集