スクエニ、MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」の拡張版パッケージを2015年春発売

佐藤和也 (編集部)2014年10月20日 12時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スクウェア・エニックスは、PS4/PS3/Windows向けMMORPGとして展開している「ファイナルファンタジーXIV」について、拡張版パッケージ「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド」を2015年春に発売することを発表した。価格は未定。

 これは米国ラスベガスにて現地時間の10月18日に行われた「ファイナルファンタジーXIVファンフェスティバル2014」にて発表されたもの。この拡張パックはバージョン3.0に該当するもので、新都市「イシュガルド」をはじめとした新フィールドのスクリーンショット、またティザートレーラーを公開した。追加情報はロンドンで次週行われる同イベントのほか、12月に開催される東京でも発表するとしている。

  • 冒険の舞台となるイシュガルド市街のアート

  • 新フィールドのアート

  • イシュガルド市街のゲーム内スクリーンショット

  • イシュガルドフィールドのゲーム内スクリーンショット

  • (C)2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加